シルバー&革アクセサリー AJINA 職人ブログ

全商品完全オリジナル・ハンドメイドのシルバー&革アクセサリーを制作・販売中。制作の様子をまとめてますので、ぜひご覧ください。

タグ:名刺入れ

ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス Creema さんの特集 「春のスタートに 上質な一点物を」に、当店のブッテーロ革の名刺入れが紹介されました。
もうすぐ4月の新生活を前に、新社会人の方などがこの名刺を使ってくれるとうれしいなー

このブッテーロ革の名刺入れは、使い込めば使い込むほど味が出てくるアイテムですので、長く使っていただけると、よりその人らしい色合いになっていきますよ!


 → ブッテーロ革の名刺入れはこちらから

今までブッテーロ一本で制作しておりましたが
すっと使いたかった革、この度ミネルバボックスの商品づくりを始めました。
まだまだ全色取り扱い出来てませんが、とりあえず3色。

タバコ(茶)、グリージオ(緑っぽい)、R・アンティコ(ピンク)
になります。

こちら名刺れ。

DSC_0217

こちらの革はソフトでやわらかい革です。
こちらのミネルバボックスもブッテーロ同様とても素敵な革ですので
どうぞよろしくお願いいたします。

DSC_0219


ブラウザの関係で色味の見え方が変わってしまっているかもしれませんが
とても素敵な色たちです。


DSC_0223


ん~ん、とってもいい感じ。

DSC_0224

どうぞよろしくです!



こんな感じで裏をカシメてます。

一箇所爪を立ててるので回ってしまうことはないです。

DSCF4068



さぁ、組んでいきます。

DSCF4069


生成りの革を裏張りして、、、、

中身を張り合わせていきます。

DSCF4070



張り合わせたら、糸を通す穴を開け
このように一針一針縫いこんでいきます。



DSCF4071



何回行ったり来たりする?、、、、、
考えないのが自分の為。

DSCF4072



縫い終わったら側面の磨きを行います。
まずはヤスリの荒めから整えていき、細か目で仕上げていきます。
これで終わりではなく、、、、、


DSCF4073



目止め液を使い毛羽立ているのを抑えていき、、、
ひたすら磨き上げていき、すべすべにします。


DSCF4074



さらに蜜蝋を使い磨きこんでいきます。

このま丸い木の側面を使ったり、指を使ったり
ひたすら磨き、磨き、磨き、、、、、


DSCF4075


ツルっツル。

DSCF4076


スナップを付けて完成。。
なんと工程の多いことでしょう、、、、、

DSCF4077


マークもばっちり。


DSCF4078


いいねん。

DSCF4079


M様オーダーありがとうございました。


DSCF4081

先日途中だった樹脂七宝が完璧に固まったので
早速表面を磨きます。


DSCF4058



写真だとあんまりわかんないね。
この黒い部分が樹脂になっています。
裏にピンが立っているのでそれを革に開けた穴に通し
裏側からカシメます。

DSCF4059



位置も頂いたサンプル画像から割り出して、、、

DSCF4060


あまり厚みを出さず、それと言って薄過ぎず、、、、、

自分のさじ加減ということで、特に決まりないのね。

DSCF4061

このページのトップヘ