シルバー&革アクセサリー AJINA 職人ブログ

全商品完全オリジナル・ハンドメイドのシルバー&革アクセサリーを制作・販売中。制作の様子をまとめてますので、ぜひご覧ください。

タグ:リング

ココペリのモチーフのリングをお作りさせて頂きました。

53


ベースの大きさ、模様、ココペリのかたち全てお客さんとお話しさせて頂き制作致しました。

第一関節が隠れるくらい大きなリング

39


四方い金の飾りも付いていてかなり豪華に仕上がっております。

34


アームの部分は3㎜幅の甲丸を合わせしっかりと支えます。


56


ベースもペラペラにならないよう厚みを持たせております。

48


こういうリング大好きなんです。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

プラチナ、ダイヤモンドそれらを使って結婚指輪を作るのが絶対という事はないわけで

もっと個性を出して良いわけで。

そんな思いもあり、お話をもらってお作りさせて頂きました。
※少々過去の話ですが。

うちの商品でもある、イカリモチーフ

_DSC5891_R

このイカリをK18でお作りして、そこにリアリティーを持たせるために
ロープも表現しました。

DSC_0016

ベースはシルバー925でイカリに合わせて制作。

DSC_0018


こういう指輪大好きです。

作らせてもらったことに感謝です。

DSC_0020

結婚指輪など、オリジナルで作りたい方是非ご連絡下さい。

一緒に良いもの作りましょう。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

やっぱりせっかくの長い尾羽なので
そのまま直線的に巻きました。

DSCF8415



指にはめた画像もあったら良かったね。

ま、5月1日にHPオープンしますので
その時に見れるようにしよ。




DSCF8417



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

オーダーを頂き制作に入りました。
知り合いの為、商品化することも含め
作ることに決定。

ツバメの尾羽の一番長い部分をモチーフにして、、、


DSCF8214


葉脈を入れて、、、

DSCF8221


膨らましたりしながら、様子を見つつ、丸めていきます。


DSCF8223



尾羽の長さを生かしたいので、だいぶ重なる感じになるのね。

DSCF8225

どう重ねるかが重要っぽい。。
じっくり考えよう。。


DSCF8224
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

こんなの出来ました。

DSCF2312


カエルとゴリラが乗ってます。

DSCF2311


ごついリングになりました。

DSCF2313


DSCF2315


斜め上から。


DSCF2318

真上から。

DSCF2316

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote



こういうWAXというもので立体的な原型を作ります。

前の平打ちなどは、銀の板から作るんですが、用途に合わせて
作り方を選びまっす。



RIMG2651

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

溶かしリングです。

RIMG2615


表面を溶けるか溶けないかのところで
バーナーであぶり、銀の粉をまぶしながら
銀ロウという融点の低い銀で銀粉を
表面に付着させていきます。
ベースの表面も溶けているので
一体感が生まれます。

RIMG2611


これも2つとないリングになりますね。


RIMG2613


いい感じ。

RIMG2608

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

つち目リングです。

RIMG2607

鏡面のリングを叩いてつち目を付けていきます。

ので、同じものが2つと無い。。。
ってとこがこのリングのいいところ。

RIMG2606


いい表情だね。


RIMG2605





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

天然石を使わず古代ビーズを埋め込みました。

RIMG2600


原色が好きなんです。


RIMG2599


なんだか、カメラの調子が良いみたい。。。
まだ買ってません。。


RIMG2598



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

甲丸リングに加工例として
ウッド調のパーツとアリを乗せました。

RIMG2499

2、

RIMG2500


3、

RIMG2501

4、

後ろから

RIMG2502


4、

前から

RIMG2505


ジルコニアと金のパーツが付いてます。



RIMG2506


なかなか上手く撮れませんね、、、、


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ