シルバー&革アクセサリー AJINA 職人ブログ

全商品完全オリジナル・ハンドメイドのシルバー&革アクセサリーを制作・販売中。制作の様子をまとめてますので、ぜひご覧ください。

カテゴリ:

幅が広い首輪ってんまり見ないけど、首が細い犬種にとって需要あんじゃない
ってところから、制作に取り掛かりました。

3㎝幅で厚みもあるしっかりとした一枚革で制作。

DSC_2173

わんちゃんかじっちゃうこともあるよん。
ってことで、箇所箇所しっかり補強も入れてと。

遊びも入れて。
てんとう虫。
DSC_2176

トップに飾り付けられるようにしちゃってね。

DSC_2175

中型犬のアメリカンコッカスパニエルに付けてみたんですが、
首が細くない犬種にもぴったりでした。
自分にもいけるかな。。。

DSC_2178

リードの長さも、革の色も、ステッチの色もかえられるよん。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

以前にもお作りさせて頂きましたが

紹介をして頂き、またまたお作りさせて頂きました。

ちょっと形を変えてより使いやすくかわいくと。

DSC_0163


ギボシという金具を使いより使いやすく

DSC_0165


革自体にしっかり油(安全な)が入っているので
錆止め効果もありそうな、、、

DSC_0164


料理はもちろん、作る道具側も鮮やかだともっと気分も良くなるね。

DSC_0673


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

出来ました。

DSC_1523

カギが下がる輪っかが下向きですが、これが実は正解なのでは、と。

DSC_1522

作りは一緒です。

DSC_1520

HONDA車は何種類かあるようで、全部とはなかなかいきませんが、
少しずつ増えていったらいいな。

DSC_1521

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

スマートキー需要って結構あるようで
最近よくオーダーをもらいます。
DSC_1469


色違いで。

DSC_1459

手で持った感じも良い感じでして。

DSC_1466

しっかりと型を起こしているのでサイズもピタピタ。
よって出し入れもギリギリです。


DSC_1468


全車種対応します!なんて言ってみたいですが
型を起こすのがそれなりに時間が必要なので

オーダー頂いた時に商品化していこうかと。

で、只今ホンダのスマートキーのオーダー頂いております。

現物をお借りできれば制作致します。


DSC_1501



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

DSC_0796


DSC_0797


DSC_0802


A4が入る手提げ&肩掛けカバンのオーダーです。
容量を確保したい、ということでしたので、マチを5cm程度取っています。
男性用・女性用ということはなく、ユニセックスなデザインです。

裏生地に帆布を使っています。
・・・が、写真を取り忘れてましたw 

こういう形のバックは革の味が直接的にでるので、ファッション的にもアクセントになります。
お値段的には、細かい部分の調整にもよりますが、6万円程度~ になります。


 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

DSC_0183


通常のショートウォレット(二つ折り財布)ですが、取り外しできるカード入れを固定に変更。
通常商品は、取り外しな可能な形でしたが、固定してほしい、というオーダーでしたので、縫い付けて固定してあります。


・・・というこのオーダーをお受けしてから、やっぱり縫い付けて、取り外しできなくていいよな、と自分的に思いまして、カード入れの取り外しができないのが、通常になっております(笑)

取り外しできる形にしてほしい、ということであれば、お申し付け下さい。


 → 二つ折り本革財布(天然皮革) 詳細・ご購入はこちらから





DSC_0184


DSC_0185


DSC_0186


DSC_0187


DSC_0188
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

お財布続きですみません。

7月8月9月とオーダーが続いています。
そのくらい、毎日使うお財布に対して「こうしたい!」というニーズがあるんだなあと感じますね。


通常のショートウォレットを、ウォレットループつきで作成しました。

DSC_0004

DSC_0005

DSC_0006

DSC_0002

パンツやベルトにつけるだけで
財布をポケットに入れてあちこち移動したり座ったりしているうちに抜けてしまったり
あとは酔っぱらって置き忘れてしまったり…なんてことを防止できます。

現金は泣く泣く諦めるとして、身分証やクレジットカードなどの再発行が大変ですからね…

ウォレットループだけのオーダーもお待ちしています!

よっちさん、いつもオーダーありがとうございます!

オーダーなどのお問い合わせはこちらから
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

顧客様からのオーダーです。

「お財布を小さくしたい。だからショートウォレットがいい。でも収納力は欲しい」
…なんて贅沢なご希望!笑

ショートウォレットは折り畳みすることを考慮して、札入れ部分を1層にして薄くするケースが多いです。
でも、「お札とレシート(領収書)は分けたい」というニーズって結構多いのも事実。

だからなるべく厚さを抑えられるように、2層にしてみました。

DSC_0009

DSC_0012

DSC_0011

DSC_0009

DSC_0010

 あまりにも革を薄くするとチープになるので、そこは腕の見せ所。

だからこそ、
コンパクトさと収納力を備えた、名付けて「良いとこ取り財布」なんです!



同じニーズのあるお客様は多く、ほぼ同じ時期に
「ショートウォレットで札入れ部分の仕切りを2段で作って欲しい」
というオーダーを頂きました。

DSC_0007

DSC_0005

DSC_0004


仕切りを増やすことで、縦横5㎜ほど少々サイズアップしてしまいますが、
「大満足!」を頂くことができて、ほっと一安心。

 

当店のお財布はスマートさを演出するため、基本的にお札入れは1層。
でもオーダーを頂けたら、このようにカスタムしますよー。
お気軽にご相談下さいね。 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

DSC_0253紫

このiPhoneケース、ajinaの通常のお財布と決定的に違うところがあります。

…どこかわかりますか?


パカッ

DSC_0254


ん?

そうです。
左利き用なんです!


通常は、持つと向かって左にふた部分が来ますよね。
でも、このタイプはカバーが逆になっているんです。

これは、左利きのお客様からのオーダーです。

市販されているものは、どうしても右利き用のアイテムが多くて、
左利きの人はどこかでストレスを抱えてしまっているケースが多いと感じています。

僕自身も左利きなので、よーーーくわかります。
ましてや毎日肌身離さず使うスマホなら、そのストレスはさらに強いのでは?と思います。

左利きの職人が作る、左利き用の革製品。
きっと毎日のストレスが軽減されるはずです!

 → 手帳型のi-phone6ケースの詳細はこちら
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ランドセルを長財布にしてほしい、というオーダーをいただきました。
お父様から中学生になった息子さんへのプレゼントだそうです。

長く使えるものを、ということで、長財布のオーダー。
まずは、ランドセルをばらして・・・・


DSC_0129



DSC_0130



DSC_0068


DSC_0067


DSC_0066


DSC_0061




ランドセルの蓋の部分を使ってお財布の外革として使い、AJINAで扱っているブッテーロ革と組み合わせました。


DSC_0138


DSC_0137


DSC_0135


DSC_0134


DSC_0133


DSC_0131



DSC_0128




DSC_0126




また、ランドセルの横の、給食袋などをひっかける金具を使って、キーホルダーも制作しました。


DSC_0127


DSC_0136



普段使いなれていないランドセルの革なのでいろいろ試行錯誤しましたが、素敵に仕上がりました。
長く使えるように、きちんと作っているので、ずっと使ってくれると嬉しいな、と思ってます!


ランドセルの黒の革×キャメル
ステッチ:キャメル


ランドセルリメイクに関しては、以下の価格からでお受けさせていただいております。

※2016年7月時点での価格になります。送料別。

 長財布 45,000円~ 
 名刺入れ 15,000円~
 パスケース 15,000円~
 キーホルダー 9,800円~ 
 ペンケース 15,000円~

詳細はお問合せ下さい!

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ