シルバー&革アクセサリー AJINA 職人ブログ

全商品完全オリジナル・ハンドメイドのシルバー&革アクセサリーを制作・販売中。制作の様子をまとめてますので、ぜひご覧ください。

手帳のカバーでなかなか良いものがないということで
お作りさせて頂きました。


サイズはB6サイズで厚みが1.3㎝くらいあったかと思います。

DSC_2153

ベースはブッテーロの青。
差し色でオレンジ色がチラ見え。

DSC_2159

留め方もコンチョのスナップボタン留め
きっと革と同じように味出てくるんだろうな。

DSC_2156

ペンホルダーはこんな感じに

DSC_2158


ビジネスでお使いになるという事で、内側に名刺を入れるポケットが付いております。

DSC_2157

サイズ、色、詳細とオーダーでお作り出来ますので
是非!


SONYのカメラストラップを作らせてもらいました。
元々の金具を使いましたので幅はその幅になっております。
何ミリだったか忘れてちゃいました汗
7ミリくらいだったかな、、、

調整も出来るようになっておりますが、中心は体に合わせて穴を開けました。

DSC_2127

自分もなんですが、蓋の行き場がね、、、

というわけで、蓋に革を張りつけて、、、
(接着剤探し行ったら最近の接着剤はすごいことに気付きました。)
金属とプラも付いちゃったり、、

DSC_2130

チェーンで本体とつなぎました。

そして、ブラブラしちゃうのもやなので、スナップボタンも付けて
いたれりつくせり。

DSC_2136

ギボシで調整

DSC_2134

春に向けて良い商品になりそう。
ちょっと遅いですね。。。

DSC_2132

本人に持ってもらっちゃいました。

DSC_2147


革の色、ステッチの色を選んでオリジナルを作ってみてはいかがでしょ。




幅が広い首輪ってんまり見ないけど、首が細い犬種にとって需要あんじゃない
ってところから、制作に取り掛かりました。

3㎝幅で厚みもあるしっかりとした一枚革で制作。

DSC_2173

わんちゃんかじっちゃうこともあるよん。
ってことで、箇所箇所しっかり補強も入れてと。

遊びも入れて。
てんとう虫。
DSC_2176

トップに飾り付けられるようにしちゃってね。

DSC_2175

中型犬のアメリカンコッカスパニエルに付けてみたんですが、
首が細くない犬種にもぴったりでした。
自分にもいけるかな。。。

DSC_2178

リードの長さも、革の色も、ステッチの色もかえられるよん。

いっぱい打ち合わせをして沢山思いが詰まったマネークリップが
出来上がりました。

DSC_1148


色んなパターンを考えて。

DSC_1147


石を置く位置にもいみを込め。


DSC_1116





DSC_1115


出来上がりました。

言葉でイメージを伝えて頂けましたら
頑張って形にします!


DSC_1247



以前にもお作りさせて頂きましたが

紹介をして頂き、またまたお作りさせて頂きました。

ちょっと形を変えてより使いやすくかわいくと。

DSC_0163


ギボシという金具を使いより使いやすく

DSC_0165


革自体にしっかり油(安全な)が入っているので
錆止め効果もありそうな、、、

DSC_0164


料理はもちろん、作る道具側も鮮やかだともっと気分も良くなるね。

DSC_0673


出来ました。

DSC_1523

カギが下がる輪っかが下向きですが、これが実は正解なのでは、と。

DSC_1522

作りは一緒です。

DSC_1520

HONDA車は何種類かあるようで、全部とはなかなかいきませんが、
少しずつ増えていったらいいな。

DSC_1521

スマートキー需要って結構あるようで
最近よくオーダーをもらいます。
DSC_1469


色違いで。

DSC_1459

手で持った感じも良い感じでして。

DSC_1466

しっかりと型を起こしているのでサイズもピタピタ。
よって出し入れもギリギリです。


DSC_1468


全車種対応します!なんて言ってみたいですが
型を起こすのがそれなりに時間が必要なので

オーダー頂いた時に商品化していこうかと。

で、只今ホンダのスマートキーのオーダー頂いております。

現物をお借りできれば制作致します。


DSC_1501



DSC_0796


DSC_0797


DSC_0802


A4が入る手提げ&肩掛けカバンのオーダーです。
容量を確保したい、ということでしたので、マチを5cm程度取っています。
男性用・女性用ということはなく、ユニセックスなデザインです。

裏生地に帆布を使っています。
・・・が、写真を取り忘れてましたw 

こういう形のバックは革の味が直接的にでるので、ファッション的にもアクセントになります。
お値段的には、細かい部分の調整にもよりますが、6万円程度~ になります。


 

このページのトップヘ